記事の詳細

こんにちは、小栗ショウコです。

認定NPO法人あっとほーむのスキルやノウハウを伝授し、自分らしい子育て支援をするためのあっとほーむカレッジと、その卒業生が協力し合える場・おうち保育園Ⓡ協会を運営しています。

 

 

さて、あっとほーむカレッジの説明会やカレッジの受講中、生徒さんたちが気になることの一つに、
家族に迷惑をかけないように仕事ができるかな?ってことがあります。

 

ご主人に、お子さんに、同居のご両親に。
自分が何かすることで、迷惑がかかるのではないかと心配なんですね。

 

オブラートに包まず、ズバッと言うと、
あなたが起業すれば必ず家族にも今と違う生活が待っています。
ご主人や子どもをあなたのやりたいことに巻き込むことになります。

 

でもね、

それって悪いこと?

申し訳ないと思わないといけないことかな?

例えばね、ご主人や子どもの夢にあなたが協力するのは迷惑?

不安も葛藤もあるかもしれないけど、応援したいよね?
だって家族だもん。
だったら、ご主人やお子さんも同じように感じているはず。
奥さんの夢、お母さんの夢を自分たちに迷惑がかかるからって理由で諦めて欲しくない。
自分たちができることは協力したいって思ってくれます。

 

いやいや、うちのだんなはちょっとムリ?
うちの子はそんな風に思ってくれない?
・・・大切な家族のこと、そんな風に思ってるの?
そんなに信頼できない?信頼されてないってこと?

 

 

そんなことないよね。

全然資金もないのに何十億って資金がないと出来ないことをやりたいって言ってるわけじゃないでしょ?

自分にはムリかもな~と思いながらも、心のどこかで自分は出来るかもしれないってちょっとでも思っていることだよね?

だったらきっと協力してくれるし、巻き込んでも迷惑だなんて思わない。

 

 

ご主人があなたのすべてを監視して、ご主人の思うとおりの行動しか出来ないなら起業はしないほうがいい。子どものために母親は仕事をせずに家にいるべきだとあなたやご主人が思うなら、それも起業しないほうがいい。

でも、あなたの家族があなたのことを信じて、あなたの幸せを願い、あなたのやりたいことを応援してくれる関係性なら、起業することで家族に迷惑はかかりません。
必ず応援してくれます。

 

だからね、あなたがまず最初にやることは、自分がやりたいことを楽しんでやってみることです。
そしたらきっとご主人もお子さんも、そんなあなたを見て嬉しいと感じます。

 

あなたが起業することで家族に迷惑はかかりません。
幸せな変化があるだけですよ。

 

そうはいっても、実際家族がどう思ってるかわからないよね~という方もいると思いますので、実際に私やあっとほーむカレッジを卒業して起業した人たちの家族(ご主人、子ども)とお友達が、起業前と起業後、どのように感じてどのように関わっているのか、おうち保育園Ⓡ協会のメルマガでその生の声をお届けしますね。
それ、聞きたい(読んでみたい)という方はメルマガ登録画面に飛んで、ポチっとどうぞ。

 

 

ではまた、メルマガで~♪

 

関連記事

あっとほーむ
アクセス
小栗ショウコ・田中聖華著『だれも教えてくれなかった ほんとうは楽しい仕事&子育て両立ガイド』
ページ上部へ戻る