記事の詳細

こんにちは、小栗ショウコです。

 

おうち保育園(R)協会の会員さんで、にじのことりを運営している三井さんという方がいます。

三井さんは、夜間保育、親子サロン、遊び隊(小学生保育)の3本柱で活動しています。にじのことりのwebサイトを見ていただくと、ビジョンやミッションもさることながら、にじのことりに行ったらこんな気持ちになれる!ということが一目瞭然です。サイトを作るのは技術があれば出来るのだろうけど、三井さんの思いや価値観、お人柄をきちんと把握して作ってくれたサイト構築者のほながさんと、そのサイトに自分の想いを発信し続け、自分のものにした三井さんの努力の結果だと思います。

 

さて、サイトのことは一例で、私は多くの起業家さんたちを見ていて感じるのは、やっぱり最後はお人柄だなと思います。

 

どんなに立派なハードシステムを作っても、ソフトシステムが構築されていなければお客さんは来てくれません。にじのことりだって、必要に迫られて利用する人もいるだろうし、お友達に誘われてなんとなく参加した人もいるだろうけど、三井さんのお人柄に触れて続けて利用しようと思のでしょう。

 

にじのことりの三井さんしかり、おうち保育園(R)協会の会員さんで起業している人しかり、「地域の子どもたちのため」「働く女性のため」という想いを持っている人が集まっているわけですから、最初からそのお人柄は保障されています。だって儲けたい!とか社会に認めてもらいたいからとか、そういう想いよりも先に他の誰かのために自分が出来ることをしたいと思うようなみなさんですから。

 

 

すべての人が三井さんのようになれるわけでもないし、ならなくてもいいんです。

本当の自分を探り、どう生きたいのか、どんな人たちとどんな風に過ごしていきたいのかをちゃんと考え実行し、それを事業に反映させればいいのです。ビジネスだからこういう風にしないといけないとか、こういう考えじゃないといけないとか、こういう人にならなくちゃいけないとかはありません。自分らしい生き方を根底に、自分がお付き合いしたい人たちに合わせていくだけでいい。おうち保育園(R)協会の会員の皆さんは、それも含めて子育て支援起業講座で学び、起業し、ご利用者に信頼される事業者として活躍しています。

 

 

最初は自分に自信がなくてもいい。

自分の想いを話すのにドキドキして声が震えてもいい。

自分でやるなんて出来ないかもしれないと思ってもいい。

三井さんはじめ、おうち保育園(R)協会の会員の皆さんも、最初はそこからスタートしています。

三井さんのようになりたい!おうち保育園(R)協会の会員さんのようになりたい方は、子育て支援起業講座へどうぞ。

※3月6日(日)の見学&無料説明会は満席のためキャンセル待ちとなります。

4月からの受講をご検討の方は、3月27日(日)13:30~おこなわれる、基調講演&7期生修了式にご参加ください。事前に受講検討の旨お知らせくだされば、講座の説明をいたします。

にじのことり

にじのことり三井さん

3期1日目

三井さんが受講した子育て支援起業講座の様子

 

関連記事

あっとほーむ
アクセス
小栗ショウコ・田中聖華著『だれも教えてくれなかった ほんとうは楽しい仕事&子育て両立ガイド』
ページ上部へ戻る