記事の詳細

こんにちは、小栗ショウコです。

 

昨日はとある企業様へ訪問しての打ち合わせでした。私からの提案をどうやったら企業として共に成立させられるかを常に考えてくださり、本当にうれしい限りです。

さてそこで「起業」について話し合ったときのこと。職業柄、様々な企業を見てきた経験をもつ彼はこのように言いました。「最近は起業セミナーやビジネスコンテストが多いけれど、プランやプレゼンテーションを上手に作れたとしても、本当にできるかどうか疑問がある」と。

 

 

そうです!!「誰がやるか」がすご~く重要だと私は思います!!!

 

事業に欠かせないプランを創るのも、システムを創ることも、人を配置し、どのように進めるのかも、事業をする人次第。だから「誰がやるか」が重要なんです。

例えば、子どもが小さいうちは仕事をしないで子どもと一緒に過ごすべき、でも今どきの母親は出来ないからやってあげる的な思考の持ち主があっとほーむと同じことをやっても、起業はできても継続はできません。なぜなら、そんな価値観の人にお金を払って子どもを預けるような働く女性はいないからです。事業じゃなくてボランティアでいいや~と思ってあっとほーむを始めても、今とは全く違うものになっていたでしょう。たとえあっとほーむと同じ場所で同じことをやったとしても「誰が」やるかで成果はまったく違うのです。

 

 

そして、起業する人の成長も欠かせません。

 

 

私があっとほーむを始めた当初のままだったら、今のあっとほーむはありません。考え方やほんのちょっとした選択の方法、行動の仕方など、ご縁があって出会った尊敬できる皆さんをお手本にして、少しずつ成長してきたから、今があります。

キレイでかっこよくて社会ウケする事の中から成功しそうなことを選ぶのではなく、起業する人それぞれが「自分」の可能性を含めた事業プランを作り「自分」を成長させながら発展させてほしいな~と思います。それが自分の幸せにもつながるような事業がベストです。

 

 

今の自分に自信がなくて、何もできないと思う人は多いでしょう。

それは私があっとほーむを始める時と同じです。おうち保育園®協会の会員さんも同じ。

でも、実はみんなすごい価値観と経験を持っているんですよ。それを活かした人生プランとビジネスプランは絶対に立てられます。起業するしないに関わらず、自分がこれからどう生きていきたいか、どんな生き方、どんな働き方をすればいいのかは、明確にしておきましょう。今の私はこういう人で、こういう可能性があって、こういう変化をすればこんな可能性もでてくるってことを知っているか知らないか、そしてそれをやるかやらないかで人生は変わります。

 

あなたが何かをやることを、その先であなたと出会う運命の人たちが待っています。

どうぞあなたの魅力を最大限に活かした生き方、働き方をして、周りの人を幸せにしてください。

 

 

私たちがみなさんの魅力を最大限に活かした事業プラン作成のお手伝いをします。

人生プラン、事業プランのしっかりした土台をつくるための子育て支援起業講座はこちら。2016年は4月と10月スタートです。受講前の無料説明会は3月6日です!

3期1日目

講座の様子

修了式の様子

講座修了式の様子

 

 

 

 

 

 

 

にじのことり

事業プランを立てて横浜で起業した人の様子

07_top

仙台で起業した人の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

13_horisawa_L1

熊本で起業した人の様子

にじのいえ5

大阪で起業した人の様子

 

 

関連記事

あっとほーむ
アクセス
小栗ショウコ・田中聖華著『だれも教えてくれなかった ほんとうは楽しい仕事&子育て両立ガイド』
ページ上部へ戻る