記事の詳細

 

子育て支援起業講座第6期生が卒業を迎え、いままで支えてきてくれた家族、友人を招待し、最終プレゼンテーションを行います。不安と戦いながらも、地域の親子のために、社会のために、自分に何ができるのか、この半年間ずっと自分自身と向き合ってきた受講生たち。彼女たちが自分の想いを「事業」というカタチにする、その第一歩がここからはじまります。みなさん、その瞬間に立ち会いませんか。

今回、修了式は基調講演とセットで開催します!

基調講演は、ライフネット生命出口会長から教えてもらう「思考軸の作り方」。大手生命保険会社を退職し、「子育て世代の保険料を半額にして、赤ちゃんを産み、育てられる社会をつくりたい」をモットーに、新しい生命保険会社を設立した出口会長。その道のりは簡単なものではなかったそうです。どのように考え、どのように行動してきたのか、直接伺うことができる機会はとても基調です。これから事業を始める方、事業を発展させたい方、是非この機会にご参加ください。

 

 

【基調講演】「思考軸」をつくれ

講演者: 出口 治明 氏 (ライフネット生命保険株式会社代表取締役会長兼CEO)

時間: 13:30~15:00 (受付開始 13:00)

場所: みんなのキッチン((神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央36-5 エルドラード横浜2F、横浜市営地下鉄センター南駅より徒歩8分)

参加費: 2,000円

定員;20名(先着順)

お申し込みはこちらから

 

ライフネット生命出口治明会長

出口 治明 氏プロフィール

1948年三重県生まれ。京都大学を卒業後、1972年に日本生命保険相互会社に入社。企画部や財務企画部にて経営企画を担当するとともに、生命保険協会の初代財務企画専門委員長として、金融制度改革・保険業法の改正に従事する。ロンドン現地法人社長、国際業務部長などを経て、同社を退職。2006年に生命保険準備会社を設立し、代表取締役社長に就任。2008年の生命保険業免許取得に伴い、ライフネット生命保険株式会社を開業。2013年6月より現職。

【主な著書】

「生命保険入門 新版」(岩波書店)/「直球勝負の会社」(ダイヤモンド社)/「仕事に効く 教養としての『世界史』」(祥伝社)/「『働き方』の教科書」(新潮社)/「本の『使い方』」(角川oneテーマ21)/「ビジネスに効く最強の『読書』」(日経BP社)/「部下を持ったら必ず読む『任せ方』の教科書」(角川書店)

 

 

【子育て支援起業講座・第6期生プレゼンテーション&修了式】

約半年間学んできた起業講座を基に、自分らしい子育て支援事業を発表します。

一般の方にもご参加頂けます。

時間:15:00〜17:00 (基調講演後)

参加費:無料

お申し込みはこちらから

20150712-2

※写真は第5期生の修了式、最終プレゼンテーションの様子

関連記事

あっとほーむ
アクセス
小栗ショウコ・田中聖華著『だれも教えてくれなかった ほんとうは楽しい仕事&子育て両立ガイド』
ページ上部へ戻る