記事の詳細

こんにちは、あっとほーむ事務局の阿部です。

 

S__4784131

OHANA施設長 村田かなえさん

あっとほーむの子育て支援起業講座を修了し今年5月に開業をしたばかりの村田 加奈恵さんの施設へ視察に行ってきました。まず、入り口近くに帽子をかぶり、お花を植えている村田さんを発見。お花を植えてもいいし、ちょっとした家庭菜園が楽しめる土いじりスペースがありました。ここでみんなで野菜を植えて採れたて食べるのもいいよね!と話が盛り上がります。これからステキな場所にしていきたいんだ!と目を輝かせてお話ししてくれる村田さんはとてもキレイで輝いています。

保育園や小学校後のアフター保育、一時預かりのほか、英語やピアノ、ダンスの習い事も出来きます。 園庭もとっても広く、芝生が青々としていて子どもたちには最高の場所だと感じました。

 

プレイパークと一時保育の看板

プレイパークと一時保育の看板

 

ずっと児童福祉に携わってきた彼女が気づいた、いつもパパママを求める子どもたちの姿。地域で子育て支援することの大切さを感じ、地域の親子の居場所と子どもの放課後の居場所としてこの施設を立ち上げ、子どもたちが小さい頃から大きくなるまで継続した子育て支援をしていきたいという村田さん。彼女の想いを実現するための大きな一歩となったこの施設の名前は「ラーニングセンターオハナ」。オハナはハワイ語で「家族」を意味する言葉だそうです。今まで子どもたちのそばに寄り添い支援してきた彼女だからこそ、この施設の名前に込められた想いを実現し、地域の親子に笑顔の花を届けてくれることでしょう。今後もママと子どもたちのあったらいいなをカタチにしたいと頑張る村田さん。これからママ向けの企画やサービスも提供していく予定のラーニングセンターオハナは地域の親子に寄り添う笑顔の絶えない場所になりそうです。

OHANA園庭

広い園庭

関連記事

あっとほーむ
アクセス
小栗ショウコ・田中聖華著『だれも教えてくれなかった ほんとうは楽しい仕事&子育て両立ガイド』
ページ上部へ戻る